スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Emmamama
スポンサー広告


幼稚園、その後
娘、新しい幼稚園に通い始めて1週間が経ちました。
週5日午前中の4歳児(英語)クラス、週2日午後にある日本語クラス。

園庭にて。

photo 1-1


昨日、日本語クラスの先生とお話をしました。

娘、クラスではおおいにはりきっているようです!
ハーフの子供が多いなか、ひらがながやカレンダーの曜日が読めるのは
娘だけのようで、娘は思いっきり得意気とか。
眼に浮かびます、娘の『どう?」って感じの得意顔。

先生曰く、友達に助けを求められると
娘 「いいよ!」
と言ってかけつけるとか。
えーっ???そんな姿、家ではほとんど、いやめったに見ません。。
それだけ上機嫌ってことですね。


今日は英語の通常クラスの先生に声をかけられました。
ちゃんと英語で話しているし(はたしてどこまで??)手をあげて発言もしてるらしい。

最近、毎日帰り際に娘が手紙(絵)をくれます。
フリープレイタイムに書いているようです。
今日のお手紙はこちら。

IMG_2064.jpg


園庭で遊んでる姿をのぞいたところ、相変わらずのマイペースの娘。
友達と交わっているようないないような。。。でもこれはいつものこと。

帰り際、クラスの友達に「バーイ、E(娘)!」と言われてました。

だいぶなじんだようです。よかったよかった。



さて一方の私、ピンチです!
なんと日本語クラスのRoom Parentsなるものになってしまいました。
いわゆる各クラス1名、クラスのイベントや連絡係としての役割を担う
ボランティアなのですが、これをやることはいいんです。

問題は英語。。。
他のクラスのRoom Parents(みなさんアメリカ人。。)とのコミュニケーション。
今朝、ミーティングに参加しましたが、久しぶりの1時間英語のミーティング。
お母さんたちのミーティングとは思えないくらいしっかりしていて
話し合いが白熱することも!
さすがアメリカ人ママたち、自分の意見をしっかり持ってるし
イベントごとに関してもアイデア豊富。

意見を言うにも質問するにも、英語で発言となるとテンポが遅くなってしまう私。
がんばらねば!ここでめげてちゃ娘にも示しがつかないしね。


幼稚園に行く度にどんどん笑顔が増えていく娘。

一方、この先のことを考えるとちょっと顔がひきつりつつある私。


母ってつらい。。。(苦笑)


おまけ

息子もよく園庭で遊ばせてもらってます。
公園代わり(?)

photo 2-1





スポンサーサイト
Emmamama
娘(My Daughter)
2 0

comment
クラスで自分だけできることがあって、それが自身につながるんですよねえ。すばらしいわー。

Room Parentsに選ばれたんですか?すごーい。
1年に1、2回のボランティアもドキドキな私なのに。
大変だけど、えまままさんの行動力と語学力があれば大丈夫。これもアメリカ滞在の良き思い出と経験になりますよね。
2011/09/19 20:21 | | edit posted by あざらし
>あざらしさん

いやあ、Room Parentsを引き受けてから緊張の毎日です。
ここ数日、なんだかやたらと英語のメールが届いていて、それを見るたびに開く前から緊張(苦笑)。

本当、きっとアメリカの、そして子育ての良い思い出、経験になりますよね!と自分に言い聞かせて。。。
がんばりまーす。
2011/09/19 22:32 | | edit posted by emmamama
comment posting














 

trackback URL
http://chicagodays.blog103.fc2.com/tb.php/537-04277e95
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。